HOME>トピックス>どちらが良いのか?【淀屋橋の英会話教室大手と個人教室の違いとは】

目次

英会話あるある

アルファベット

英会話を習っているとまず初めに直面することがあります。それは英会話を頭には言いたい事が浮かんでいるのに言葉が出てこないという場面です。何故言葉が出ないのかというと、まず相手に話したい事が日本語で浮かび、その後英語でその日本語を訳します。ですが初心者だと上手く言葉を訳す事ができないので焦ってしまい結果的に言葉が出なくなってしまうのです。上手く訳す事ができなくて落ち込む人は多いでしょうが、元々英語と日本語は違う表現も多いので上手く訳せなくて当たり前なのです。なので落ち込む必要はありません。英会話教室では使えるフレーズを講師がたくさん教えてくれるので少しづつ覚えていけば自然と言葉が出るようになりますよ。

英語が早くて聞き取れない!

授業

ネイティブ講師の英語を聞いていると早すぎて聞き取れないという事があります。洋楽でもテンポの速い曲だと中々言葉が聞き取れないという事はありますよね?英語が聞き取れない理由には聞き取り手が自分の知っている単語拾おうとしているからです。ですが、ネイティブな英語の発音は実際は早くて今まで教わった英語の発音とは違います。英語をうまく聞き取る方法としてまず英語のリズムに慣れる事です。洋楽の歌詞と合わせながら英語を聞くと英語が聞き取り易くなるのおすすめです。

規模によって英会話教室の質が違う!

アルファベット

淀屋橋にはたくさんの英会話教室がたくさんありますが、全国にいくつも教室を展開している所もあれば個人で教室を開いている所もあります。大手の教室は設備がしっかりとしているのでその分料金が高いですが、マニュアルやカリキュラムがしっかりしているのでレッスンや講師の質が高いです。指導方法やカリキュラムがしっかりしている分生徒一人一人へのフォローが行き届かない所もあります。一方個人の教室は生徒一人一人に合わせてフォローをしてくれるので生徒の躓きやすい所も気づいてくれやすいです。ですが、講師の指導力によって講義の質が変わってしまうので講師の力量が重要になってきます。

広告募集中